子ども樹木博士in久留里 実施報告



 
日 時

試験会場で
 

授与式
 

クラフト体験
 

 平成23年8月7日(日)

場 所
 君津市森林体験交流センター

主 催
 千葉県森林インストラクター会
 日本樹木医会千葉県支部
 NPO法人 樹の生命を守る会

後 援
 千葉森林管理事務所
 君津市教育委員会
 ちば里山クラフト研究会

実施報告
 8月7日(日)、今年も君津市森林体験交流センターを舞台に子ども樹木博士in久留里を開催しました。16名の子どもたちが樹木博士を目指して挑戦しました。

 当日は酷暑にもかかわらず、子どもたちは元気に久留里の山を駆け巡り、植物を学びました。どの子どもたちも指導者たちの説明に熱心に耳を傾け、試験会場では一生懸命に解答を作成している姿がとても印象的でした。その結果、本年は全問正解者1名が出たほか、全般に正解数が多い傾向にありました。

 試験後のクラフト体験でも、ペンダント作りや草笛に挑戦する子どもたちが多くおり、植物とのふれあいをたっぷりと楽しんでいるようで、教えるスタッフ側も時間を忘れるほどでした。参加した子どもから来年も挑戦したいという声もあり、子ども樹木博士の目的の一つである、植物や自然と親しむきっかけを提供することを達成できたことにスタッフ一同、やりがいを感じた1日でありました。
(報告:諏訪原)
 

樹の生命を守る会トップページへ戻る