NPO法人 樹の生命を守る会
 

平成23年度(第9回)通常総会及び研修会



 
 NPO法人 樹の生命を守る会の平成23年度通常総会と研修会、
および懇親会が下記のとおり行われました。
  
日 時 平成23年5月21日(土)13時〜
場 所 プラザ菜の花(千葉市中央区)
1. 総会の部 (13:00〜14:00)
開会
理事長挨拶
議長及び議事録作成人、議事録署名人の選出
議事
 第1号議案 平成22年度事業報告
 第2号議案 平成22年度収支決算報告及び監査報告
 第3号議案 平成23年度事業計画(案)
 第4号議案 平成23年度収支予算(案)
 その他   「NPO法人樹の生命を守る会創立10周年記念
  無料簡易診断(案)」の紹介と協力依頼
閉会
 
2. 研修会の部 (14:00〜16:30)
1) 山田利博 東大千葉演習林長 
  「樹木防御機構再考」
2) 松原総務委員長
  「ケブカトラカミキリの被害分布調査結果」
 
3. 懇親会の部 (16:30〜19:00)


有田理事長による挨拶


小池樹木医が議長に選出され議事進行しました


大サクラの樹勢回復を行った印西市立本埜第一小学校より、
感謝状を頂いたことについて永井樹木医より報告がありました。


山田利博先生より講演をいただきました


続いて、松原功総務委員長よりケブカトラカミキリの
被害分布調査結果について報告がありました。



 通常総会は、正会員56名のうち30名の参加を得て、滞りなく
進行することができました。

 その他、中井会員より「NPO法人樹の生命を守る会創立10周
年記念無料簡易診断(案)」の紹介と協力依頼」について説明
がありました。

 研修会の部では、山田利博千葉演習林長より樹木の防御機
構について講演をいただき、松原功総務委員長よりケブカトラ
カミキリの被害分布調査結果についての報告があり、会員の技
術向上のため非常に有意義な研修会となりました。
 

樹の生命を守る会トップページへ戻る