平成20年度 NPOと市川市の協働事業
 
巨樹・古木フォーラムinいちかわ

開催報告


 
 平成21年2月12日に、「巨樹・古木フォーラムinいちかわ」が開催されました。250名以上もの参加を得て、多くの方の協力の下、大盛況に終了することができました。
 

 

 

 
 開催日 平成21年2月12日(木)午後1時00分〜午後4時30分
  
 場 所 メディアパーク市川 映像文化センター 2階 グリーンスタジオ
  

【プログラム】
 13:00
 
開会
 
 13:05
主催者挨拶
 市川市 水と緑の部  次長   吉光 孝一
 NPO法人 樹の生命を守る会  理事長  中村 元英
  
 13:10 基調講演
「見つめ直す巨樹・古木の現状と問題点」
高野 史郎 氏(日本自然保護協会 自然観察指導員)
 
 14:10 休憩
 
 14:30
パネルディスカッション
テーマ「後世に継承するみどり豊かなふるさと市川」
コーディネーター
 塚原 道夫

(NPO法人 樹の生命を守る会理事・樹木医)
パネリスト  高野 史郎 (日本自然保護協会 自然観察指導員)
 松原  功 (元千葉県森林研究センター次長・樹木医)
 小山 真澄 (市川市 緑と花の専門員)
 杉野 弌男 (市川市 保存樹木協定者)
 山 政美 (市川市 水と緑の部 緑地課長)
 
 16:30 閉会

 主 催 NPO法人 樹の生命を守る会/市川市
  
 後 援 千葉県/千葉県樹木医会
  
 協 力 いちかわ里山倶楽部/市川みどり会/NPO法人みどりのネットワーク千葉/
大町教育の森の会/国府台里山倶楽部/(財)市川市清掃公社/
千葉県森林インストラクター会/NEXCO東日本 関東支社 千葉工事事務所/
ぼっけ生きもの倶楽部/緑懇ちば/わんぱくの森の会     (50音順)
  


受付の様子
 

大入りの会場
 

高野史郎氏による基調講演
 

パネルディスカッション

  

樹木医の紹介と本の販売
 

樹木医相談コーナー・販売コーナー
 
会報「樹の生命」No.7掲載の巨樹・古木フォーラムinいちかわ開催報告へ(PDFファイル37kB)

樹の生命を守る会トップページへ戻る